決済方法

購入者に代金を支払ってもらう方法をどの程度用意するかは、非常に重要です。

決済方法の種類

  1. 代金引換
  2. 銀行振込
  3. クレジットカード
  4. 郵便振替
  5. PayPal

等があります。

それぞれにメリット・デメリットがあり、決済方法の種類によって購入率も違ってくると言われています。

そうは言っても最初から全ての決済方法を取り揃えるのは無理なので、「代金引換」と「銀行振込」からスタートすると良いでしょう。 

クレジットカード

最近はクレジットカードでの支払いを望む購入者が増えています。

しかし、クレジットカードを決済方法に利用するには1ヶ月程度の登録審査が必要となりますので、PayPalをクレジットカードの代替えに使う方法も検討の余地有りです。